2007年06月

舌の根も乾かぬ内に

tolagain.jpg

わーーw

今週のKarazhanが水木で速攻終わってしまった為、お試しでrespec。
やっぱ楽しいな。早速BGへ行って下手糞なりに、追いすがるWarやRogを
CCしまくりでからかって来ました。直接手を下すよりも
こっちの楽しみの方が向いてるのはPalやってて分かってはいたのですが、
raidに於いて現在の仕様では、Feralの方が役立つと個人的には思っている為
どうしてもmainのspecにする気が起きず。

しかしこうやって遊ぶと途端にkodohide装備が気になり出すという。
どこまでいってもhybrid故の悩みは尽きません。
彼のDerek先生はHealbottingを出して以来、今もRestoですし
自分も転んだ方が楽なのかなぁとふと思ったり。 続きを読む

L2P2


L2P2.avi

個人的にはAzgazよりもこっちのが好き。いやAzgazも凄いんですが
自分のimageだとAzgazはpure hybrid、このvideoのKerberusは
pure Feralみたいな。いやほら、こうPounceからのDoT comboの〆で
Moonfire撃つか撃たないかみたいな感じってあるじゃないですか(あると言って)
trinketの仕様変更が入る前、2.1以前のものではありますが、
Rogとのarena 2on等見所多し。no vent/TSでrating2400てのも凄いな。

話は変わって、GronzyやMookysolo等ArenaでのResto Druidがアツそうな
昨今ですが、私も例に漏れずrestoへrespecの誘惑にかられています。
元々適正もあるんですよね。pingで当たらない攻撃をなんとか当てようと
必死に敵のケツ追っかけるより、勝手知ったるRestoの方が仕事も出来そう。
しかしhonor装備arena装備 2set揃えられる程の超絶廃人でも無し。
てな訳で誘惑には目を瞑ってFeral道を邁進するですよ。
あーでも来週はどうなってるか自信ないなw

久々MT

tankingprince.jpg

PvP用にThick Hideを0/3に落としたその日にMTを任されるの巻。

食い残してたNetherspiteのtankとPrinceの初MTを張ってきました。
AC下がってて大丈夫か内心ひやひやでしたが、これといってなんのdramaも
起きずに無事終了。もうKarazhanはこんなspecでも行けちゃうのね、
と思うとなんだか複雑だったり。

しかし熊のtankingってMangle/Maul macroとLacerateを
連打するだけでちょっとeasy過ぎやしないかと。rage足らない時は
FFF使ったりDemo Roar切らさないようにはしますが、それにしたって単調です。
以前のLacerateのbleedのthreatが高かった時の方が
まだメリハリあったような気がします。

とはいえ今日はいい経験だったな、こういう機会はこれからも
逃さないようにしていきたいもんです。

Nerf Druid 5


Nerf Druids 5.wmv

スーパーシークレット牛武道、牛誘殺の術ワロス。

どんどんけれん味がかったvideoになりつつありますがw
やっぱこの人上手いな。なにより羨ましいのはこの豊富なmana。
こんだけspell使いまくりでこの攻撃力、さぞかし楽しいだろうなーと。
ってこの人の感想よりneed Arena setな感じになってますがが。

10万hit

休んでる間に気づいたらaccess数が10万を越えていました。
好き放題書き散らかしてるこんなblogをいつも見に来てくれてる方、
どうもありがとう。先日PCがお亡くなりになってSSの一枚も
張れないのがアレですが辛うじて生きてたnoteを使って更新しとります。

節目と言えば節目、一区切りと言えば一区切り。
明日は明日の風が吹くとくらぁ。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ