2007年05月

めいれい「たすけろ」

fonftl.jpg

最近2nd Druのlevelingを再開した訳ですが。
patchで直ったよて書いてあったように思うのですが、
未だにmy Treantsが馬鹿で困ります。
痛い痛いあの俺AM食らってんだけど、攻撃して、ね、お願い。

只今lv63、装備も少しづつ揃ってきて楽しくなってきました。
balance意外と面白いな。70hitさせてBGに行って集団戦で後ろから
freeでStarfire撃ちまくってbig crit俺TUEEて感じのnoob videoを作りたい。
差し込まれたら勿論Moonfire pewpew spamで。

Deep The Feral

deeptheferal.jpg

ABでかの有名なDeep氏と遭遇、やっぱうめーなこんちきしょう。
うーんArenaやりたいけど人が居らず、、どうしたものか。

nerf後のKarazhan

nerfedkz.jpg

初日はflowだった今週のKarazhan。二日目の今日は21:20から始めて
人待ちの間にMaiden、揃ってからCurator、Aran、Princeそして
Illhoofまで倒して来ました。こんだけやって11;40には完了という
普通だったら喜ぶとこなんですが、早い理由は今回のpatchのお陰な
訳でして。ここまでどえらいnerfが来るとは思いませんでした。

既にあちらこちらで言われてますが、昔のUBRS並の難易度というのは
非常に上手い例えですね。AranもMass Poly前に削り殺す勢いでしたし、
Illhoofもtankが生贄にならないと途端にeasy mode。
Aranのおっさんの「I have power of on my own!!」も悲しく聞えます。
以前の難易度がかなり高めだったのは否めませんが、こんなにeasyに
されてはfarm色が強くなり過ぎて個人的にはなんだかなぁな心境。 続きを読む

TurntableとAl Greenと彼女の面影


意味深なtitleですがそれほどでも無く。
人恋しくなると決まって聴く曲が幾つかあるのですが、その中の一曲。
Soul好きには今更気恥ずかしいぐらいの大定番ですが、ここを見てくれている
人の中には知らない方も居るかと思い、紹介してみます。

Let's Stay Together/Al Green

この時代のPhiladelphia出身のartist達による一連の音楽、
所謂Philly Soulには、real timeで経験した訳でも無いのに
過去への憧憬を深くかき立てられます。二度と戻らない季節、
直に触れる事の叶わぬ時代の空気。音楽に限らずUSAの文化に
一度でもやられた経験のある人なら、分かって貰えるのでは
ないでしょうか。

こういう曲には酒は欠かせませんね。 続きを読む

蛸獲ったどー

tst1.jpg
続きを読む
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ